Posted by at

2017年05月15日

プチ同窓会

久々の更新です
すっかりさぼり気味 大した記事もなくまぁいいっかと
時は経つばかりでした。
先月末から 帰省していました
昨年 中学校の同窓会が有った後
帰省したら 会おうと 約束していました
同窓会に参加出来なかった同級生が 会いたいと
前から ずっと言ってくれてました。

五人で待ち合わせが 時間調整つかず二回に分けて
会うことになり まずは 3人
博多に住んでいる友達と 飯塚で合流

おしゃべりに夢中で 食事の写真は 取り忘れましたface07

二回目は 地元で  一人暮らしを始めて悠々自適な生活中の友達
ログハウスの素敵なお家でした 
鍋で おもてなし してくれました。
予定より少し遅れて 参加 既にプチ同窓会は 始まっていました。

その他手作り餃子・唐揚げ・サラダ 盛りだくさん
お腹一杯 しゃべりも弾み 食後のデザート

写真はどうでもよくて おしゃべりであっという間に時間も経ちました。
会いたいと 言ってくれる同級生 嬉しい限りです。
何十年経っても 昔に戻って 話できました。
楽しい一時をありがとう。





  


Posted by キャッツアイ at 21:31Comments(2)友達

2017年03月27日

誕生日

昨日・今日と
真冬日で 寒かった~
朝早く 雪がちらついた場所もありました
昨日から 続いた雨がが上がったのは午後になってから
お陽様icon01がやっと顔を出しました。


今日 ○○歳の誕生日を迎えましたface01

ケーキの横の花は 先週 孫達きて早いけど と 祝ってもらった時の花です




そして 今日 花束とケーキを家族からから
頂きました。


今月はケーキ食べた回数が多いです
ダイエットかな~face07



  


Posted by キャッツアイ at 22:23Comments(4)生活

2017年02月24日

河津桜

春の陽射しを 感じる今日この頃
三寒四温の季節です 寒暖差があり 体調に気を付けて下さいね。
昨日は小春日和で
久しぶりに 一時間ほど 5㌔ ウォーキングしました。
毎年に この時期に 咲きます
河津桜 今年は早いかな?

桜に 名札を 毎年 持ち主の方が 付けています。






静岡県 河津町は
今早咲きの桜として知られる河津桜は、1月下旬から濃いピンク色の花が約1カ月にわたって楽しめます。開花に合わせて「河津桜まつり」が開催され、河津川沿いの約4kmの道は約800本の桜でピンクに彩られます。夜は河津浜海岸に近い歩行者天国エリアや峰温泉周辺の桜は 満開で見頃でしょう
河津桜まつり 2017/02/10 ~ 2017/03/10

  


Posted by キャッツアイ at 22:31Comments(8)

2017年02月01日

猫プロジェクト

寒むさ続きますが 寒暖差がありますね
一昨日は19度 春が来たのかと思う暖かさでした。

凛が亡くなって 気が抜けた感じで・・・・(寂しい凛の鳴き声がない) 

今日は 凛が かかっていた動物病院の事 記載しょうと思います。

中川動物病院 院長は 小笠原猫プロジェクトとして活動中です
小笠原諸島は東京の南、はるか1,000kmにある島々で、全域が東京都小笠原村に属しています。
聟島(むこじま)列島、父島列島、母島列島、火山列島(硫黄島列島)の4つに分かれており、村の中心は父島にあります。
大小30余の島々からなりますが、一般の人が暮らしているのは父島と母島だけです。

小笠原で猫が増えて 野鳥 あかぽっぽと呼ばれる 国有種 「アカガシラカラスバト」襲うようになり
絶滅寸前に追い込まれ 東京獣医師会が名乗りをあげたそうです
小笠原まで行き 猫を 東京に連れてきて 飼い主を探しています。








中川先生は 定期的に小笠原に 行かれています
看板の猫のチチちゃん(14歳)がいて 小笠原から連れてきたそうですが
すっかり人間になれて  写真はないのですが
いつも 受付のカウンターの上にいて 患者のペット達がきても 
動じることなく カウンターの上にいます。
チチちゃん ある時 てんかんで倒れ それから
性格がかわり おとなしくなり看板猫となったそうですよface02





    


Posted by キャッツアイ at 22:29Comments(4)

2017年01月11日

別れ

昨年 愛猫の凛が 食事をしなくなって
病院で検査 受けたこと
記載しましたが
病理検査では何も出なかった
診断断定出来ないが 胃ガンだろうと
言われてた。
胃の 一部を切り取って 病理検査に出す事も出来ると
言われたが そこまでは出来ず 止めました。
勿論 癌専門動物病院はありますが 高額な費用がかかり
我が家の経済事情では無理です
 (桁が違う 莫大な費用がかかります)
また 抗ガン剤や放射線治療など 延命措置して 返って可哀想だと判断しました。

食べない飲まないでは すぐ衰弱してしまうので
水分補給が必要 病院毎日行くのも 大変なので
病院が 輸液(水分)の注射を 家で打つように指導してくれた
12月中旬から 私が家で毎日 100cc
打っていました。


クリスマス前 先生が ステロイド剤を打つと一時的に快復すると
いうので 注射を五日間続けて打ちました
一時的に 元気なりました  

二日~三日だけ  一口 二口(一日の中で) 食べたり食べなかったり
水もも少し飲めた
大晦日に マグロ中トロの刺身 を 一切れだけ むさぼり食べるように 食べました
しかし つかのま 一時間後 嘔吐してしまい それ以降また食べなくなり
輸液で 水分補給 最後は 骨と皮だけでしたが 動いていました。
五日に嘔吐が あり 六日はほぼ動かなく 寝たきり 七日 朝立てなくなり
失禁 目が見えなくなる 紙おむつして 看病 
異常な声でにゃーにゃー鳴き声が 続く そして
九日の午後前 2:40分 看取りました。推定11歳



最後の三日間 本当に可哀想でした。
見るのが辛かった 今も にゃーにゃーの鳴き声が 耳に残っています
亡くなる寸前まで 私の手に触れていた。(私が側にいると 鳴きやむ)

約11年間 凛に一杯 愛を もらった
辛かっただろう 不安だっただろう やっと楽になったね
よく頑張ったね。
今まで 私の側に居てくれてありがとう。  


もう一匹 私には チルがいます
チルは凛の死を 分かっていたのでしょう
私のはそう感じました。



※病院で 亡くなったら 胃を切らせて欲しいと 頼まれていたので
  亡くなった日に病院に連れていきました
  迎えに行った時 綺麗に体を洗ってくれて 動物霊園用箱に入れてくれました
  花束も 入れてくれいました この病院に掛かって良かったなと 今は思います。
  (胃の一部を 切り取って今 病理検査にだしています。)

次回 この動物病院について記載しょうと思います。  


Posted by キャッツアイ at 23:44Comments(12)

2017年01月03日

ふぐ

2017年 
寒中見舞い申し上げます(喪中の為 新年のご挨拶はご遠慮申し上げます)
今年も宜しくお願いいたします。

大晦日に 高価な 物が届きました。

山口県 のふぐですface02






美味でございまーす
美味しゅうございました。icon194



  


Posted by キャッツアイ at 22:52Comments(8)食べ物

2016年11月28日

埋れ木

昨日 主人がお土産を買ってきました
二泊三日で 京都府と滋賀県にお友達と旅行へ

京都は観光客が多くて さんざんだったらしですが・・・

滋賀県と言えば 琵琶湖 そして 彦根城ですね そして ゆるキャラは ひこにゃん



名菓 埋れ木の由来

彦根藩第13代藩主・井伊直弼公が青年時代を過ごした「埋れ木舎(うもれぎのや)」に因んで名づけられた代表銘菓だそうです。
手芒豆を当店で炊き上げた白餡を求肥で包み、最高級品の砂糖「和三盆糖」に抹茶を加えてまぶして
口に入れた瞬間にほろりとほどけるコクのある甘みと、ふわっとほのかに香る抹茶がとてもお上品なお菓子で
美味しかった。



埋れ木とは、
樹木の幹が、地殻変動や火山活動、水中の堆積作用などによって地中に埋もれ、長い年月をかけて圧力を受けたために変成し、半ば炭化したもので、亜炭の一種である。「埋木」「埋もれ木」とも表記し、岩木とも言う。

彦根城
姫路城などとともに天下の名城の一つに数えられる彦根城は、井伊直継(なおつぐ)・直孝(なおたか)によって約20年の歳月をかけて建設され、元和8年(1622)に完成しました。佐和(さわ)山城・安土城・長浜城・大津城の石垣や用材が使われました。月明かりに浮かぶ彦根城は美しく、琵琶湖八景の1つに数えられています。明治時代の廃城令や戦火を免れた彦根城の勇壮な姿を、城内散策で眺められます。また、彦根城の別名金亀城(こんきじょう)の名は、彦根城築城以前、彦根山上にあった寺院に金の亀に乗った観音像が安置されていたため、と言われています。国指定の特別史跡です。

おまけ ゆるキャラ ひこにゃん

  


Posted by キャッツアイ at 22:26Comments(4)情報

2016年11月24日

初雪

今はまだ 11月
ところが なんと 雪 が 降りました
ニュースで 皆さん ご存じですね
朝から 牡丹雪ずっど降り続き 3時頃まで降っていました。
今日はパートお休みで ラッキーでした。
明日は 残り雪で アイスバーンかな?
一昨日は 20℃まで上がり暖かっかたのに
翌日は雪 
温度差 有りすぎでしょう。

温暖化の影響だそうです。

家の玄関の積雪や屋根の上は



これくらい積もっていました。道路の雪は
降ってもボタン雪だから 溶けています。



パンジーの花が 雪に埋もれていました。

  


Posted by キャッツアイ at 22:40Comments(4)生活

2016年11月21日

同窓会

久しぶりに更新します
お盆に 帰省したおり アップしようと思いながら
9月に入り また福岡へ とんぼ帰り
母が人生の幕を閉じました
最後のステージもアンコールの叶わなかった.


告別式も済ませ 戻ってきて 仕事に復帰
いつも生活に戻り つつ ふと涙が出てくる日もあったが
悲しみむ暇なく 介護と生活に追われ 

孫がRSウイルスに感染し 高熱と咳 様子がおかしいので
病院連れて行ったら酸素濃度下げって 緊急入院したり
そのんなこんなで また四十九日の法要で帰省
しかし 帰省前日 風邪を引き 体調不良実家に帰ってすぐ
病院へ行きました。無事法要済ませたら
また 孫が 小児喘息になり また入院したりで 時間があれよあれよという間に
経ちました。
今は 普通の生活に戻りつつ有ります 先々週は 義母が 風邪で寝込んでなんせ
高齢なので 寝込むと 大変で・・娘と主人も風邪引いたりでようやく
落ち着いたなと思ったら
今度は 愛猫の 凛が(11歳) 食事を全く摂れなくり 胆汁を吐いて痩せ始め
先週 動物病院に連れて行き 検査
採血・レントゲン・超音波・ そして 内視鏡と・・・・
毎日 注射と水を補給に通っていました。
まだ はっきりした病名は出ていません
薬のお陰か 少し元気なり食事を摂れる用になりましたが
病理検査結果は もう少し後になります。


前置き長ーくなりましたが
本題はというと
お盆の話で何ですが
何十年ぶり?
中学校の同窓会があり 旧友に再会することが出来ました
懐かしい友達に再会できたことが とても嬉しかった。
お盆だった性か出席したいのに行けないという方も多かったそうです。









 


  


Posted by キャッツアイ at 22:29Comments(6)友達

2016年09月04日

日田彦山線

また 久しぶりのアップです。
お盆に実家に帰省していました 福岡は猛暑でしたねす
夏ばてしそうでしたが 何とか 元気です お陰様で 2㌔ダイエットになりましたface01 

今日の記事は Facebookからの 情報で しりました
日田彦山線に 8月31日に 特急 臨団 「あそぼーい」が 走ったそうです
前回は 「ゆふいん号」でした。
実家にいたら 見れたのに・・・残念
孫の影響で 鉄ババアになっている私です。
 
フリーアナウンサーの 青木美香さんがFacebookの 投稿してた画像
で 採銅所駅停車後から池尻駅までの間に 車内で 川崎町のPRをアナウンスしていました。
Facebook アカウント 作っている方 是非 聴いて下さいませ
黒田節を歌い赤坂小梅さんの話もしていましたよ。

そして棚田の彼岸花祭り PRしていました~よface02






  


Posted by キャッツアイ at 22:57Comments(4)情報

2016年08月07日

ミスピーチ

毎日暑いですね
関東より 西日本は猛暑日 最高温度記録された場所あり
熱中症に要注意ですね

週始めに 荷物が届きましたface02
主人の会社の方から奥様が福島県 出身だそうです





大きくて甘くて とても美味しい桃ですface06
孫にも持っていきました。


ミスピーチとは
JA新ふくしま管内、飯坂町。 飯坂町から上 名倉の範囲を結ぶのは
通称フルーツライン そんな桃の一大産地で収穫されました。
  


Posted by キャッツアイ at 00:17Comments(2)食べ物

2016年07月27日

流行?

先日 知り合いからブレスレットを 頂きました
流行だとか・・・
アスリートの方々が 付けて 流行ったみたですね。







BANDELとは
最先端のジャパンテクノロジーを駆使して開発されたシリコンバンドがスポーツシーン、ビジネスシーン、ナイトシーンなどの様々なシーンでの身体的なポテンシャルを最大限に引き出すことを可能にした商品です。

付けて 4日目 身体的なボテンシャルを 最大限に引き出されているかな~?
良く分かりません。

  


Posted by キャッツアイ at 23:22Comments(2)健康

2016年07月22日

カーニバル

今日の関東は 涼しいです
梅雨明けもまだ しばらく晴れ間もなそうです。

連休に孫が泊まりにきていました
夏祭り 恒例のカーニバルフェスタが 駅前で
毎年 開催されているので  
孫 連れて見に行ってきました。

生伴奏に 合わせて 踊るダンサー達 
いくつもの グループが参加しているらしいですが
見学したのは二チームのみ
孫は 人の多さと 音楽の爆音に 恐怖icon198
「怖い 帰る・・・」 と 遠くに逃げて行きます
仕方なく そうそうに  帰りましたが

私はここぞばかりに カシャ!
icon82









  


Posted by キャッツアイ at 00:00Comments(6)情報

2016年07月12日

ぼちぼち再開

ご無沙汰しております。
約四ヶ月ぶりの再開です
ぼちぼちですが また 更新していこうと思います
お付き合い下されば 幸いです。

暑いですね
それでも 朝晩はまだ涼しい時もあり
温度差がありすぎ・・・icon08
高齢者が居ると 衣服の調整に気を遣います。

さてさて 最近の 我が家の愛猫は こんな感じ
暑いと抜け毛が凄いです ブラッシングしても チルの毛(毛並みは柔く アメショーとスコティッシュのハーフ)
はこんな感じになりますicon10
段ボールの取り合いで チルの勝利 爆睡中
そして 凛はというと 義母の 洗濯カゴへ・・・ 


ついでに 先日 郵便局へ行った時 猫の切手シートが売っていました
可愛くて 買っちゃいました。face02







   


Posted by キャッツアイ at 00:12Comments(4)

2016年03月14日

休止

しばらくおやすみいたします。
また いつか気持ちの余裕が
できましたら 再開したいと思います。
今まで覗いて下さり、またコメント頂いた皆様 ありがとうございました。

  


Posted by キャッツアイ at 23:24Comments(6)

2016年01月20日

交流会

一昨日未明から降り出した雪 
この冬 初積雪10㎝くらいでした
今朝は家の近くはアイスバーンでゆっくり歩いて駅まで行きました。

さて 雪予報の中 夜 久しぶりに 出かけました
と いうのも Face bookで 川崎観光協会の記載に
東京で 川崎町出身の交流会を開催
参加希望を募っていました
東京ビックサイトで イベントの為(都会から田舎に移住す方を募集の為 宣伝) 観光協会と役場の方が 上京されていました。
迷っていましたが 知り合いないだろうな・・・参加しました
場所は神楽坂の 
イタリアン 「Zio
●〒162-0825 
 東京都新宿区神楽坂3-1 本橋ビル 1F
神楽坂通りから一本裏に入った「芸者新道」
そこにPizzeria Gelateria zio (ピッツェリア
ジェラテリア ジオ)はあります。
都内では珍しいローマ風の窯焼きピッツァと、毎日作られる自家製のジェラートが自慢のトラットリアです♪

経営者は 川崎出身の女性の方
ここで 観光協会が持参した 川崎の野菜を 料理して食べるという 企画でした。
19時集合でしたが 道に迷い 少し遅れて着きました
店に入ると 一斉に視線を感じ 「やばい なんか 場違いかもと・・・」
知らないメンバーで キャラ的 違うような・・・icon10 
すると ○○さんですねと聞かれた その先に 手を振る方がいた
なんと 中学校の同級生(男性)でした。40年ぶりの再会face02
FBでは以前から繋がっていましたが 会うのは中学卒業して以来でした。
テーブルは二ヶ所分かれて 7人と4人で座り 計11人で 乾杯icon152
故郷が一緒というだけだ すぐなじみ 話も弾みました。
また 料理がとても 美味しい 他のお客様もいらっしゃいましたが
ほぼ満席でした。
川崎で作った野菜で 料理が 順番に運ばれきます
食べたり 話したりで つい写真撮るのを忘れてしまいます
前菜から イアタリアンのフルコース



サラダのドレッシングは苺入り 美味しい。

生野菜を 暖かいオリーブ油(アンチョビとガーリック)に付けて食べる 

写真はないけど キノコのソテーも有りました。

ゴルゴンゾーラ等チーズたっぷりのピッツア
オーナさんが勧める食べ方は 一枚目はこのまま食べて 2枚目はハチミツかけてというので
川崎町 鍋藤さんの蜂蜜をかけて食べました まじ 旨い。
ハチミツをかけて食べるのは 女性人気だそうです なるほど 納得!!icon99
とにかくどれも とても美味しいんです。
川崎産の美味しい野菜が 料理になりさらに パワーアップで 美味でございます。

最後に 全員で 記念撮影

楽しい一時を過ごす事ができました。

交流会会費 4000円

観光協会さんのYさんと役場は とても頑張っています 
パン博 成功させ 次は 東京で でかいこと 狙っているみたい?
自分の故郷が 知名度あがり 活気づくこと祈ってます
ふるさと納税 の計画もどうやら 動きだすみたいです。

イタリアン Zio また 是非いこうと思います。

追記 集まったメンバー 田舎から都会に出てきて
    私以外は 人生の成功者って感じでした。
    今回のメンバーの中に
    若いH君がいた 音楽企画会社をされている
    弟さんは あの有名な お笑いの カウカウの「あたり前体操を 作曲された方」
    でした 知らなかった 素晴らしい!
   
   








 


  


Posted by キャッツアイ at 00:44Comments(10)生活

2016年01月02日

明けましておめでとうございます


いつも 拙いブログを覗いてくだってありがとうございます

更新も あまりしなくなっています
出来る時にしょうと思います
今年も宜しくお願い致します。


  


Posted by キャッツアイ at 16:23Comments(13)

2015年12月14日

好奇心

孫に一ヶ月以上 会ってなかったので
先週 行ってきました。
タイミングよく クリスマスツリーが届き 飾ると 言うので
ツリー組み立てて 孫が保育園から帰って来るのを待って
飾り付けを一緒にしました。
全長 180㎝のツリー (おばちゃんからのクリスマスプレゼントだそうです)

ツリーをバックに 撮りました



サンタさん 居ないね・・・と
最近 言ってるみたです。


そして ママが 週末の出かけの日
パパとお留守番
パパは 何か静かだなと 思って 気付くと これをしていたそうです
(写メ送ってきました) 
何をしているか分かりますか?
あれあれ 床が・・



ママは 写メみて 出かけ先で大笑いだったそうです 同じく 私も 写真みて
笑ってしまいました。face02
やるねー何をしたかったのどろう?

この後 パパと二人でちゃんとお片づけしたそうです。





  


Posted by キャッツアイ at 22:56Comments(6)家族

2015年12月10日

紅葉

前回の続きです
暖冬の性か 今年の紅葉は色好きが遅いですよね。

湯布院に帰り兄が 珍しく 寄り道(観光)してくれましたface02
昨年は トンボ帰りでしたのでicon41

まずは宇佐神宮
何十年ぶりだろう いつ行ったか覚えてない。
20代の頃だった気がします

宇佐神宮は全国に4万社あまりある八幡様の総本宮です。
八幡大神(応神天皇)・比売大神・神功皇后をご祭神にお祀りし、
神亀2年に創建されました。
皇室も伊勢の神宮につぐ第二の宗廟(そうびょう)として御崇敬になり、
一般の人々にも鎮守の神として古来より広く親しまれてきました。

おみくじ引いたら 小吉でした。face07

お詣りした後は 日田の耶馬渓から由英彦山経由で帰りました。



青の同門 大正8年に発表された菊池寛の短編小説「恩讐の彼方に」で一躍有名になった、禅海和尚が掘った洞門(トンネル)で、耶馬渓を代表する名勝である競秀峰の裾野に穿たれている。
諸国巡礼の旅の途中に耶馬渓へ立ち寄った禅海和尚は、極めて危険な難所であった鎖渡で人馬が命を落とすのを見て、慈悲心から享保20年(1735)に洞門開削の大誓願を興したと伝えられている。
禅海和尚は托鉢勧進によって資金を集め、雇った石工たちとともにノミと鎚だけで掘り続け、30年余り経った明和元年(1764)、全長342m(うちトンネル部分は144m)の洞門が完成した。
寛延3年(1750)には第1期工事落成記念の大供養が行われ、以降は「人は4文、牛馬は8文」の通行料を徴収して工事の費用に充てており、日本初の有料道路とも言われている。

北部九州大雨の影響川は氾濫し 川沿いはその後の修復工事がされていました。
耶馬渓を後にし帰路へ 英彦山までの野峠は 急なカーブを上り
対向車が来たら怖いカーブばかりでした
英彦山豊前坊に着いてちょっと休憩

高住神社入り口で 写真のみ




残念ながら まだまだ紅葉はの色付きは少なかったです
(11月21日撮影)
英彦山神宮参詣はしてませんのでこちらを拝借させて頂きました。

英彦山神社 別所の駐車場に止めて花見公園に立ち寄り花見ヶ岩公園からの眺めは良かったです。
今回の兄妹旅行 いい旅ができました。
来年は長崎かな?










 
   


Posted by キャッツアイ at 23:36Comments(2)情報

2015年11月30日

湯布院

久しぶりのアップです
11月中旬 帰郷していました。
昨年も 11月に行きましたが
今年も また 湯布院へ行って来ました。
かほりの郷 はな村


宿泊する部屋の名前は「レモングラス」 この階全部 ハーブの名前でした。 
メゾネットタイプの部屋でした。
そして 女性に嬉しいアメニティグッズの充実




細かい所まで(手作りの物が多く)気配りを感じました。





湯布院に着いたのが6時半 食事の時間7時までで お風呂に入る時間なく夕食へface11






どれも とても美味しかった 白ご飯がまた 新米とあって美味しいお米でした。
お腹と舌は 大満足face05

 「女将の言葉」   温もりを感じますね 色々なヶ所で女将の言葉が書かれていました。


さて 食事の後は温泉だ
しかーし 時間が悪かったのか お風呂は 混んでいて 露店風呂が 狭く感じました
4人入ったら満員御礼 大浴場も狭い 眺望もない 結局ゆっくり出来ず さっさと上がりました
 
翌朝7時 貸し切り風呂(無料) 独り占め 眺めはないが 檜の風呂で のんびり
やっと温泉に入れました。
そして 朝食へ

ご飯二杯ペロリと食べました。
部屋からの眺め 由布岳が正面 朝早い時間は霧で全く見えなかったが
陽が登りはじめたら見えました。



今回の宿は 食事も部屋もスタッフの対応もとても満足 
だからこそ お風呂が狭いのと眺望がないのがとても残念でした。

 


次回へ続く・・・








   


Posted by キャッツアイ at 00:12Comments(8)その他