2015年10月29日

小鉄

ここのところ いい天気が続き 暖かかったですが
今日から 少し寒くなりました。


昨日は前から約束していたので娘と孫と出かけました。
行き先は東京駅

孫の2歳の 誕生日プレゼント(6月)にプラレールを上げました
最近になって 電車に興味を持ってくれたらしく
今 新幹線に夢中です。icon146icon144


のぞみN700系他の新幹線と比較して急なカーブが多い東海道新幹線で、
カーブでの速度向上に貢献するのが車体傾斜システム。
カーブに差し掛かった先頭車から、順に傾いているはずだが、もともと線路はカーブの内側に傾けて敷設してあるし、
1度の傾きなので、目視では判別できない。 逆に考えれば、1度の傾きでも乗り心地には大きく影響する とも言える。


線路や関連設備の状況を、走行しながら測定するのが
「ドクター イエロー」 こと、923形電気軌道総合試験車。700系ベースの車両で、前方監視カメラや
レーザー照射機などの計測機器が搭載され、 時速270キロでの検測が可能。
計測結果は、保線作業に利用され、
東海道・山陽新幹線の安全を見守る役割を担う。


「イースト アイ」E926形は、時速275キロ走行での路線設備の測定が可能。
東日本で使われる架線電圧、つまり、 東北・上越新幹線の25,000V 50Hz、 北陸新幹線の25,000V 50Hz・60Hz、
山形・秋田新幹線の20,000V 50Hzの、すべてに対応し、フル規格と在来線の施設両方に対応できるのは、この車両だけだ。


かがやき 新幹線E7系・W7系電車は、JR東日本・JR西日本の新幹線車両です。
E7系とW7系がそれぞれありますが、JR東日本所有車がE7系、JR西日本所有車がW7系とされており、両者はほぼおねじ車両です。


東北新幹線の「はやぶさ」、および「はやて」「やまびこ」「なすの」E5系の先頭車は、トンネル微気圧波を防ぐ、
15メートルのロングノーズ。屋根の上の低騒音型パンタグラフは、鶴のような姿。
足回りは全てカバーで覆われている。

秋田新幹線の「こまち」。(赤)最高時速320キロ運転のため、
E5系同様、アローラインの約13mの超ロングノーズで、フルアクティブサスペンションと車体傾斜装置を装備。
E3系「こまち」は6両編成だったが、車内のバリアフリー設備充実のため、E6系は7両編成となった。
「スーパーこまち」として、E5系との併結運転で、

最高時速300キロでデビューしたが、2014年3月には
、時速320キロへ、スピードアップを果たした。



新幹線E3系 「こまち」「やまびこ」「なすの」「つばさ」
E3系は大きく分けて、秋田新幹線用0番台(1997年導入)・山形新幹線用1000番台(1999年導入)があり、その後、新しく改良された2000番台(2008年導入)の3種類あります。


上越新幹線の「とき」「たにがわ」 北陸新幹線の「あさま」東北新幹線の「はやて」「やまびこ」「なすの」
群馬県と長野県の境にある鉄道の難所、碓氷峠。
この峠を、E2系「あさま」は、トンネルで大きく迂回しながら、 30パーミルの急勾配で越える。
E2系は、この急勾配で何らかの理由で停止したとしても、 電動車1ユニットをカットした状態で、起動が可能なパワーを持つ。

はやぶさ・こまち 新幹線弁当 

1400円・1300円



東京駅で 3時間 新幹線ホーム行ったり来たり 殆どの新幹線が見ることが出来ました
小鉄ママに影響され小鉄ババになりました
ドクターイエローとイーストアイは いつ走っているか全く分からず
マニアからの情報をママが収集 それも はっきりしてないまま 午前か午後か・・
この日の時刻表で 回送(車両No900代)を狙う。1週間に一回だけだそうです
午前の予想時間ははずれ 午後の予想時間で いちかばちか ホームで 待機
車両が入って来る知らせる音がなり 線路の先を見ると黄色の車両が見えた
それと同時に 歓声が上がる 小鉄ママ達の声 子供の為に ママ達は必死
ババ必死 待ちに待った ドクターイエロー お目にかかれました。icon41

しかも 一番のラッキーはイーストアイを見られた事
これは 想定外でした 全く情報がないイーストアイですが
私がたまたま ホームを間違えた事が幸い呼び
お昼に駅弁を買ってホームの待合い室で 食べようとした時 娘は 次男にミルクを飲ませて
私は弁当を開き孫(長男)食べさせようとしたとき ホームに入って着た見たことない新幹線
私 「あれ この新幹線 何?」と娘に聞くと
娘 「えっまさか  イーストアイ あっぁ・・イーストアイだーー!!」 と 次男を私にたくし 
長男連れて待合い室から 飛び出て 追いかけていった。icon16
私は きょとん 周りに居た ひと達も 娘に 一斉に注目 それは まぁ 孫より娘が 必死でした。
孫は靴脱いでいたのですが 靴下のままでしたface07
まぁ 何とも楽しい 疲れた一日でした。
新幹線見学 制覇 ばんざーい icon97
そうそう のぞみの車掌さんが 孫に ドクターイエローのカードを そっとくれました
それに 車内弁当売る方々が どのホームでも 新幹線のカードやシールをくれました

マニアに人達の気持分かるような気がしました
私も興奮しました。多分 孫より ママと私が興奮してたかもface07
 

※ちまたの噂では 偶然 ドクターイエローを見れたら 幸せになるそうですよ~icon14


次回へ続く・・・



















同じカテゴリー(情報)の記事画像
埋れ木
カーニバル
紅葉
Zoo
Webショップ 小梅屋
車体広告
同じカテゴリー(情報)の記事
 埋れ木 (2016-11-28 22:26)
 日田彦山線 (2016-09-04 22:57)
 カーニバル (2016-07-22 00:00)
 紅葉 (2015-12-10 23:36)
 Zoo (2015-11-02 13:23)
 Webショップ 小梅屋 (2015-10-18 23:58)

Posted by キャッツアイ at 23:19│Comments(4)情報
この記事へのコメント
プラレール、男の子は喜びますよね♪
うちも、トーマスのプラレールがありましたよ〜。(^^)
いろんなデザインの新幹線があるんですね。見てるだけで楽しそう。
本物を見せると喜んでくれそうですね。
お弁当も喜びそう。
Posted by どんちゃんママどんちゃんママ at 2015年10月30日 09:11
プラレール、男の子の居るところは1度は買ってるでしょうね。

新幹線も色々あって、孫たち喜んだでしょうね、大人も喜びそう!!

弁当は、少しお高いけど仕方ないね
Posted by しげちゃん山羊しげちゃん山羊 at 2015年10月30日 19:34
どんちゃんママさん
男の子はプラレールか車?かな
年齢もあるでしょうね
疲れましたが 楽しい一日でした。
お弁当 高いけど
入れ物代が掛かってるから仕方ないですね(^_^;)
Posted by キャッツアイキャッツアイ at 2015年11月01日 21:37
しげちゃん山羊さん
しげちゃん山羊さんのお子さんや
お孫さんもそうでしたか?
男の子は
興味ある物が違いますね
新幹線見学 疲れたけれど楽しかったです。
お弁当は入れ物代でしょうね。
Posted by キャッツアイキャッツアイ at 2015年11月01日 21:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。